為替では追加緩和に注目。黒田東彦日銀総裁の講演と日経平均の動きでどう変わるのか

為替に関する追加緩和について、本日2015年9月28日の午後、黒田東彦日銀総裁による講演において思惑が出やすい、もしくは黒田総裁がどのような見解を示すのかに注目が集まっているようです。

追加緩和に関しての情報は現在とても注目されています。これをめぐって、黒田総裁の見解によっては値動きの変動が発生すると予測できます。この値動きはバイナリーオプションでのチャンスですので、ぜひ注目しておきましょう。

為替に関わる追加緩和の行方と日経平均

バイナリーオプションに関しては、信頼と実績を併せ持つ重鎮、GMOクリック証券でのスタートをオススメします。評価や概要に関しては、GMOクリック証券の評価をまとめたページで詳しく紹介しているので、是非参考にしてみましょう。

為替における日本の追加緩和に関しては、過去にも多く話題になりました。今回の追加緩和に関しては2回目となるのですが、金融緩和を発表した一回目では、驚くほどの変動を見せています。

2013年4月に行われた金融緩和に関しては、「黒田バズーカ」と表現されるように、金融緩和の発表によって市場がお祭り騒ぎ。何と数時間で3円という大きな値動きが円安方向に変動するということが起こっています。

これを考えると、今回の講演によって金融緩和に好意的な見解が出るとなると、劇的な値動き、ということも起こる可能性も考えられるでしょう。今から投資を始めるのはチャンスである可能性が高いですね!

為替の金融緩和に関する期待と今日の値動きをチェック

黒田総裁の講演を前に、まずはどんな値動きになったのかそれについてもチェックしておきましょう。今日はスポット取引で半期末の最終日となるため、需要に関する資金の流れが多めに流れるのではないかと、午前中予想されていました。

仲値(銀行などの金融機関が顧客との外国通貨取引の際の基準レート)では邦銀によると「輸入企業によるドル買い/円売りが断然多かった」とされ、10時過ぎには120.47円まで上昇しました。

為替の追加緩和の影響を前に今日の値動きをチェック

正午になると、正午のドル/円は、前週末ニューヨーク市場の午後5時の時点と比べて、ドル安/円高となる120.31/33円となっており、日経平均株価がほとんどマイナス圏。上値が重い結果となりました。

日経平均は200円超下げ幅を拡大し、ドル/円は120.25円まで下押しされ、今日の安値をつけたようです。下降気味ということで、取引を行うのであれば値下がり方向に気をつけて攻略を行うとチャンスが多いという一日になるのではないでしょうか。

為替を変動させる経済指標をチェック。追加緩和と一緒に注目しよう。

為替に影響を与える経済指標について、アメリカの経済指標が3つ、午後に発表されるようです。それについて見てみましょう。

○米・個人所得(前月比)2015年9月28日 21:30~
○米・個人支出(前月比)2015年9月28日 21:30~
○米・中古住宅販売保留指数(前月比)2015年9月28日 23:00~

為替と追加緩和の前に、今日の経済指標を見てみよう

経済指標の重要度が高いこの3つの経済指標に関しては、発表後の値動きこそ派手に変動するということはないようですが、いずれの主要通貨ペアで「買ったほうが良い」と評価している投資家が多く、期待できそうな状況となっています。

今回の200円超の下降と合わせて、今回の経済指標は注目したほうが良いでしょう。

また注目し、チャンスを掴むにあたっては、GMOクリック証券での利用がオススメです。おすすめの理由を知りたい方は、まずは評価、基本情報をまとめているGMOクリック証券の評価ページを参考に、利用を検討してみましょう。

また、他の業者に関しての情報を見ておきたいという方は、すぐ下に評価と一緒に紹介しているのでこちらもチェックしてみてください。

国内バイナリーオプション業者を比較

FXトレードフィナンシャル(バイトレ)
FXトレードフィナンシャル FXトレードフィナンシャル FXトレードフィナンシャル
取引単位 ペイアウト 判定時間 通貨ペア
1lot
100円から9900円
1lot
10000円固定
最短2分 USD/JPY・EUR/JPYGBP/JPY・AUR/JPYEUR/USD・GBP/USD
FXトレードフィナンシャル(バイトレ)は自由度の高い取引環境が注目されている
FXトレードフィナンシャル(バイトレ)は、3種類の取引方法を用意していることから取引環境における自由度の高さがとても評価されています。3種類の取引方法はあらゆる場面においてチャンスを逃さず、通貨ペアもバランスいい種類と数から、大人気となり、 2015年2月28日までの口座開設者数も1万人を突破!今一番ホットな国内バイナリーオプション取引業者といえるでしょう。
選べる外為オプション
選べる外為オプション
取引単位 ペイアウト 判定時間 通貨ペア
1枚 約50円~999円 1枚につき1000円固定 最短2分~2時間後 米ドル/円・ユーロ/円・ポンド/円・ユーロ/米ドル・豪ドル/円
選べる外為オプション
選べる外為オプションは、バイナリーオプション国内業者の中でも、新しくオープンされた業者になります。元々はFXプライム byGMOのサービスの一つだったのですが、選べる外為オプションに改名され、口座開設の受付が開始され始めました。バイナリーオプション国内業者の評価や、口座開設者はどんどん増えているので、このタイミングで、選べる外為オプションを使ってみてはいかがでしょうか
ヒロセ通商(LIONBO)
ヒロセ通商(LIONBO) ヒロセ通商(LIONBO)
取引単位 ペイアウト 判定時間 通貨ペア
1lot
1000円未満
1lot
1000円固定
2時間 USD/JPY・EUR/JPY・EUR/USD
ヒロセ通商の快適な取引環境と、攻略に嬉しい精密な取引画面
ヒロセ通商のバイナリーオプション取引の環境は、バイナリーオプション取引の利点の一つ、参加しやすい取引の容易さをとことんまで表現したといえるほど、操作感が軽く、回線による重さを全く感じさせない取引を実現しています。これにより精密な取引を望むことができ、取引方法や通貨ペアの少なさも相まって、集中してチャンスを狙っていける国内バイナリーオプション取引であるといえるでしょう。
トレイダーズ証券(みんなのバイナリー)
みんなのバイナリー みんなのバイナリー
取引単位 ペイアウト 判定時間 通貨ペア
1lot
最低50円から
1lot
1000円
最短2分 ドル円、ユロ円、ポン円
みんなのバイナリーの取引環境は戦略的かつ参加しやすい
みんなのバイナリーのバイナリーオプション取引では、特に取引未経験者の方の評価が目立つほど、利用しやすい取引環境を提供しており、取引に関して困ることをが少ない投資家目線のサポートが行き届いた国内バイナリーオプション取引業者と言えます。とくに評価が高いのは「みんなのバイナリー取引成績表」で、勝ちやすい通貨ペアや負けやすい目標レートなどをすぐに知ることができるのは攻略にも大変効果的で、未経験者の方でも利用しやすいことから、ステップアップに最適かつ、十分戦略な取引を望むことができるでしょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

信頼性が高いみんなのオプション
短期取引が利用可能なバイトレ